北澤奇実

『名作絵画ショートショートコンテスト』入選に『果て』を選んでいただき、ありがとうございます。今回も「ちゃんと書けただろうか』という思いがありましたので嬉しく思います。
『北オーストリアの農家』に至るまでに丸々一ヶ月半を費やしました。道中『壁』と『闇 1938』を書いて、じわじわと円を描く様に絵に近づいて行きました。最初に絵から感じた不思議な感じを一旦論理化して、「森を舞台にしたメルヒェンっぽい物を書きたい」と思い、お話のギミックとして再構成しました。
前二作の重心が低めだったので、『果て』は地に足が着いていない感じを目指しました。できる事なら、もっとスッと立ち上がる様に書く事が今後の課題です。

作品一覧