渋谷から来た少年

4
20

タダシ君はお母さんが病気で渋谷から転校してきた。でもクラスの皆は渋谷なんて行った事ないから、休み時間にタダシ君の席に集まって大変だ。
「渋谷ってどんなとこ?」ヤマ君が聞く。
「えっと、大きくて人がいっぱい」
「他は?」ユキちゃんが聞く。
「犬がいる。ハチっていう」
「愛媛みたいに水道から蜜柑ジュースが出るとかは?」って僕が聞くとタダシ君は困った顔をしてから「タピオカが、出る」って言ったので大騒ぎだ。
「後は?」
「駅前の交差点ですれ違う半分は芸能人」「ビルの大画面でゲームできる」「工事中に怪獣が出てきてハチに倒された」僕らは渋谷にキラキラした。
3か月したらタダシ君はお母さんの病気が治って、また渋谷に帰っていった。皆は「さすがに怪獣はなあ」と言い始めた。
しばらくしてタダシ君から葉書が来た。住所は××県×市シブタニ村。裏には湯気の立つ白いミルクティーの池で元気に泳ぐタダシ君の写真があった。
その他
公開:19/10/19 22:30
更新:19/10/20 01:41
貘さんごめんなさい

北澤奇実

慌てて書きましたが、七夕祭りに間に合いました!

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容