渋谷膜

6
15

渋谷で渋谷獏さんと待ち合わせをしてたら、うっかり渋谷膜に捕まってしまった。膜とは言え渋谷系なので、当然小洒落た王子様に擬態されて「迷子かい?子猫ちゃん」なんて声掛けられたからクラっと来た。
王子様はカローラ2でレコ屋と古着屋にあたしを連れて行って、洒落たボサノバやフレンチ・ポップを聴かせてくれてベレー帽を買ってくれた。
夜の7時には、やっぱりクラブに行ってファンキーなベースラインで踊り出し、リリカルなアコギにうっとりした。ゴスペルみたいで、もうどうなってもいいっ!て思ったら、どっかから「あほんだら!起きんかい!」って怒鳴り声がして頭をぶん殴られた。
気がつくと目の前に獏さんが居た。「いつまで寝とんのや。もう渋谷膜に消化されかけとるやないか!」って言われ、見ると体がとんでもなくサイケデリックになっていた。
悪い夢は獏さんに食べてもらって、あたしはお薦めのたこ焼きを買って帰った。どっとはらい。
ファンタジー
公開:19/11/13 12:10
更新:19/11/13 18:56
獏さんごめんなさい

北澤奇実

慌てて書きましたが、七夕祭りに間に合いました!

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容