日替わりオフィス(幻冬舎文庫)× ショートショートガーデン
『働きたい会社 ショートショートコンテスト』

『日替わりオフィス』発売記念 働きたい会社ショートショートコンテスト大賞・優秀賞が決定!!

2018年10月3日~11月1日まで行いました『働きたい会社ショートショートコンテスト』の受賞作品がついに決定しました。
総数166作品が集まりまして、多くのご応募を頂きありがとうございました。
一作一作選考させて頂きまして、各賞への幻冬舎担当編集者のコメントも掲載しております。

本日発売の『日替わりオフィス』とコラボレーションした「あなたの働きたい会社」ショトショートコンテスト。前回の受賞作品発表に続き、田丸さんが働きたい会社をテーマに書き下ろした「無重力オフィス」そして、コンテストの大賞・優秀賞をJamさんが漫画化し作品をお楽しみください。

田丸雅智 「無重力オフィス」

良い仕事を行うためには、拘束からの解放こそが必要だ。そんな方針のもと、社はオフィス改革に乗りだした。電子化促進にフリーアドレス制の導入。その動きは加速していき、ついには重力からの解放までもが実現した。すなわち、オフィスが無重力になったのだ。
慣れるまでは苦労したが、その効果は抜群だった。かく言うおれも、宙に浮かんで仕事をするので自然と肩の力が抜け、斬新な企画を次々生みだせるようになった。天井まで余すことなく空間を使え、ノビノビできたのも大きかった。筋力維持の運動が健康を促し、頭も冴えた。
だが、仕事がうまくいくにつれ、悩みが生じた。妻の小言が次第に気になるようになってきたのだ。
床の靴下を片づけろ。洗濯物をきちんと畳め。食器に洗い残しがある……。
目に見えないプレッシャーは、まるで重力のようである。
最近のおれは帰宅すると、こんなことをよく思う。
――ああ、早く会社に行って解き放たれたい。

「働きたい会社」コンテスト大賞作 四役所

作品URL https://short-short.garden/S-uCTajz

「働きたい会社」コンテスト優秀作 ブラックワゴン社

作品URL https://short-short.garden/S-uCTaEQ

Jam プロフィール

ゲームグラフィックデザイナー、イラストレーター、漫画家。日常で起こる人間関係の悩みを描いたマンガ「パフェねこシリーズ」がTwitterで累計50万以上リツイートされ話題。
https://twitter.com/jam_filter?lang=ja

開催概要

400字を上限にしたショートショートのコンテストです。「働きたい会社」をテーマに募集します。あなたの理想の働き方、一緒に働いてみたい同僚、お給料(お金)以外の報酬、理想の社内恋愛など、働きたい会社から連想される内容で、自由に創作して頂きたいです。
審査は田丸雅智、幻冬舎編集担当(文芸出版局)、ショートショートガーデン製作委員会が行い、大賞、優秀賞を決定します。
正賞として、大賞作品、優秀賞作品にはツイッターで50万リツイートされたパフェねこシリーズのJamさんにその作品をモチーフにした漫画を描いてもらいます。副賞として1万円(大賞)、5000円(優秀賞)、それぞれクオカードとサイン付き文庫本をプレゼントします。
 

Jamさん プロフィール
ゲームグラフィックデザイナー、イラストレーター、漫画家。日常で起こる人間関係の悩みを描いたマンガ「パフェねこシリーズ」がTwitterで累計50万以上リツイートされ話題。
 

受賞作品


【大賞】四役所(中谷直樹)

 季節が部署になるとは?! 美しくて意外な着想に度肝を抜かれ、堂々の大賞に選ばせて頂けました。


【優秀賞】ブラックワゴン社 (rantan)

 自由で風通しが良すぎる会社です(笑)。
この会社の商品やサービスは何だろうと想像が膨らみました。


【入選】社長の相談(ロッサ)

 プレッシャーをかけずに、部下に意見を聞く方法を学べた作品です!


【入選】寿 ~ことぶき~(UBEBE)

 究極の愛社精神とは何か? を見せてもらえました。素敵な社内恋愛のお話です。


【入選】オフィスカフェ(矢口慧)

 大人のキッザニアみたいな空間で、実現化されるのでは?!と思いました。ここなら、とにかく上機嫌で働けます。


【入選】脳細胞培養働きたい会社(undoodnu)

 やる気がコントロールできる未来になっているといいなと、全研究者にお願いしたい案件です!


【入選】チェアー効果(Kato)

 最後の一文からまた新たな物語のはじまりを感じます。働くことは座ることなのかもしれません。


【入選】愚痴手当(ぱせりん)

 役職手当以上に、会社にかなり良い効果を生みます。テンポのいい展開でした!


【入選】失恋休暇(あおい)

 既婚者はどんな時に失恋するのか? とても練られていて、ほっとする一作でした。


【入選】ナイトプランナー(そるとばたあ)

 「ブラック」な会社を題材に、作品の世界が丁寧に作られていて、表現がすごく美しかったです。


【入選】最高の福利厚生(UKITABI)

 すすんで残業したくなる会社です。うらやましくもあり、不安にもなる福利厚生でした。


【入選】会社といっしょ(北澤奇実)

 朗らかなタイトルのイメージとは違って、会社を生き物で表現している異様さが際立っていました。


応募期間

2018年10月03日 19時30分 から

2018年11月01日 23時59分 まで

応募規定

・SSGに投稿されたショートショート作品を田丸雅智氏、幻冬舎編集担当、ショートショートガーデン製作委員会が審査、選定します。
・審査は11月上旬~11月中旬の予定、受賞作の発表は11月下旬頃を予定。
・SSGサイト上で公開されている作品が審査対象となります。
・1人3点まで投稿可能です。

賞金・賞品

・大賞1作、優秀賞1作をモチーフにしたコミックをJamさんが手掛けます。(ショートショートガーデンや幻冬舎のサイト、SNS等で掲載します。)
・大賞には1万円のクオカード、優秀賞には5000円のクオカード。加えて、それぞれサイン付きの文庫『日替わりオフィス』をプレゼントします。
・そのほか、上記以外の作品を対象に、入選が10名程度選ばれる予定です。入選はショートショートガーデンのサイト内で掲示させていただきます。

注意事項

・1人3作品を上限に応募可能です。
・コミック作品の著作権は、Jamさんに帰属します。
・賞金の振込みに関しましては、受賞者様への連絡は幻冬舎が行い、振込みも幻冬舎より行います。
・審査に関するお問い合わせには応じられませんので、ご了承ください。
・他の文学賞等との二重投稿はご遠慮ください。
・アイデア等の盗用が判明した場合、受賞を取り消す場合があります。
・本コンテストの個人情報の取り扱いは、ショートショートガーデン利用規約に準じます
・一度応募した作品も、応募期間中は何度でも修正が可能ですが、審査・発表の都合上、締切後は2018年11月31日まで、削除・修正はできなくなります。
・結果発表は11月末を予定しています。
・ショートショートガーデンの利用規約に反する作品は当方の判断で削除させていただくことがありますのでご了承ください
 

その他

・審査に関するお問い合わせには応じられませんので、ご了承ください。
・他の文学賞等との二重投稿はご遠慮ください。
・アイデア等の盗用が判明した場合、受賞を取り消す場合があります。
・個人情報の取り扱い、及び作品の著作権については、利用規約に準じます。
・受賞作の書籍化、電子書籍化、映像化、オーディオ化、海外翻訳その他に関する諸権利は、ショートショートガーデン製作委員会が管理します。受賞作の利用により対価を得た場合は作者に規定の使用料をお支払いします。

お問合わせ

ショートショートガーデン運営事務局
問い合わせはこちら
※お問い合わせは原則、メールにてお願いしております。
※お問い合わせの内容、土日祝日、年末年始、夏季休業はお返事が遅れる、または返答しかねる場合もございます。大変恐れ入りますが、あらかじめご容赦ください。