4
4

「くっそ!俺の推しのユキちゃん、また神7になれなかったのかよ!なんでだよ。あんなにカワイイのに、みんな彼女の魅力をわかってねえな!」
「それは違うよ」
「ああっ?」
「見てみろよ。新しいメンツ。なにか気づかね?」
「は?なにかってなに……あ、まさか!」
気づいた俺に、友人はうなずく。
「投票用紙を食べちまったんだよ、ヤギたち。だから無効になったんだ」
その他
公開:21/10/23 17:27

さがやま なつき

今までは文章や物語全般の訓練。ここから童話作家への道、始動です!

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容