3
4

人の脳は、未だ解明されない謎を多くはらんでいる。

生まれたときにピンク色の脳は、成長につれ色が変化することが発見された。
青、赤、黄……色と人の個性の関連が指摘されたのだ。
さらに、感情によって色が変わることも発見された。

そこで東洋西洋の薬学を駆使し、感情を上書きする方法が生まれた。
なりたい気分の成分を含む温泉につかる、という方法だ。

安価で副作用もないということで、この「感情泉」は大人気となった。

ただ、一つ問題があった。
短時間に多くの感情泉に入ると、湯あたりを起こしてしまうのだ。
その時の人の脳は、黒に近い色になっているという。
多様な感情が短時間で入ってくることにより、色が定着する前に混ざってしまったのだ。

その時は、真っ白な感情泉につかると回復することが分かってきた。
白は、どの色とも混ざり、元の色を活かしてくれるからだという。
ファンタジー
公開:21/09/15 11:43

蒼記みなみ( 沖縄県 )

南の島で、ゲームを作ったりお話しを書くのを仕事にしています。
のんびりゆっくり。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容