6
2

情報を操る私にとって、貴方はただの客だった  
夜闇に泣く私にとって、貴方は秘密の共有者だった 
終末に踊る私にとって、貴方は最期の観客だった
廃れた店で本を読む私にとって、貴方は儚い希望だった 
何もない道を進む私にとって、貴方は鉄壁の傘だった 
ただの客で 
秘密の共有者で 
最期の観客で 
儚い希望で 
鉄壁の傘だった 
さあ、次は何になってくれる?
その他
公開:21/07/24 10:55

さがやま なつき

今までは文章や物語全般の訓練。ここから童話作家への道、始動です!

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容