ネコンペティション

12
9

朝、目が覚めると猫になっていた。
枕元のスマホが震え、メールの着信を告げる。眠い目をこすりながら肉球で画面をタップするとネコンペティション委員会からメールが届いていた。やっぱりと思わず声が漏れたが、実際に出たのは「ニャーゴ」という猫の一声。
ネコンペティションとは無作為に選ばれた人間がある日突然、猫に姿を変えられ、参加を余儀なくされる競技。いかに猫らしく振る舞えるかによって点数を獲得し、優勝すると人間の姿に戻れる。幸い私は猫好きで、この家で猫も飼っている。さっそく飼い猫のメロンの真似をさせてもらうことにした。
まずお腹が空くと寝ている妻の顔をなめて起こす。その後は縁側の日向で居眠り。お腹が空いたら起きてご飯を催促。その繰り返しで一日が終わる。
委員会から優勝を報告するメールが届いた。「人間に戻りますか?」という文の下にある「はい・いいえ」のボタンを見て、私は迷うことなく「いいえ」を押した。
ファンタジー
公開:20/08/03 12:00
更新:20/08/03 12:56
空想競技 コンテスト

蟲乃森みどり( 太陽から三個目の石 )



空想と妄想が趣味です。
https://twitter.com/MUSHINO_MORI

 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容