フェイクニュース・パンデミック

12
10

近年、人類にとって新たな脅威となる感染症が発生している。その名もフェイクニュース。その「ウイルス」は主にインターネットを通して世界中にばらまかれ、情報リテラシーの低い、もしくは情報の精査を怠る人々の心理に瞬く間に感染する。
感染した人々は情報の真偽を問うことを忘れて熱狂し、ただひたすらに根拠のない情報を盲信して「諸悪の根源」と偽装された犠牲者を袋叩きにすることで当座の精神的安定を得る。
そのウイルスに対抗する唯一のワクチンは疑念であるが、その特効薬も余りに大量に投与すれば中毒になり、正しい情報すらも信じられなくなる。
スマートフォン等の携帯デバイスを肌身離さず、即時性のあるメディアへの依存度をますます高める現代人にとって唯一できる対策は、常に冷静であろうと心がけることしかない。
時にはスマートフォンの電源を切り、静寂に満ちた場所に座して、自らの心に訊ねることだ。
果たして何が真実なのかを。
ホラー
公開:20/01/31 12:31
更新:20/01/31 13:20
フェイクニュース 感染 瞑想 真実 冷静さ

蟲乃森みどり( 太陽から三個目の石 )

Twitter
https://twitter.com/MUSHINO_MORI

 Amazon Kindle電子書籍『物語の標本』
https://amzn.to/2NB7XeE

「猫のパン屋とケムリ猫」ラジオ月の音色 第144回 月の文学館新人賞
「渋谷ワンダーランド」渋谷ショートショートコンテスト優秀賞
「お守りアプリ」月の音色 第148回 月の文学館にて朗読
「すごろく人生」(株)ベルモニー presents SSコンテスト入賞
「翼つきたい焼きの恩返し」月の音色 第150回 月の文学館にて朗読
「満(み)たらす団子」月の音色 第152回 月の文学館にて朗読
「赤い扉」月の音色 第154回 月の文学館にて朗読

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容