ターニングポイント・マシン

6
8

私はターニングポイント・マシンを開発した。ターニングポイントとは人生の節目のこと。人生とは大小の選択の連続のことに他ならない。このマシンを使えば自分の選ばなかった方の人生のその後を垣間見ることができる。
コーヒーではなく紅茶を選んだ場合はどうだったかなどという些細なことに興味はない。もっと大きな節目である結婚相手の選択について見てみよう。現在の妻、夏子は美人だが性格がきつかった。当時交際していた地味だが優しい冬子を選んでいたら……。
私は早速マシンの電源を入れた。スクリーンには冬子と暮らす私の姿が映し出された。高鼾をかいて眠る肥満した冬子の傍で私がターニングポイント・マシンとよく似た装置のスイッチを入れたところだった。
時空を隔てた二人の私は向き合うと互いの境遇を察して頷き、傍らの金槌を手にするとマシンへ振り下ろした。
人生は少しの後悔と「もしもあの時」という夢想に耽るからこそ美しい。
SF
公開:19/12/05 12:09
更新:19/12/05 12:12
節目 人生 分岐点 結婚 選択

蟲乃森みどり( 太陽から三個目の石 )



空想と妄想が趣味です。
https://twitter.com/MUSHINO_MORI

 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容