縄文式ドキドキ♡

10
8

縄文時代を研究する学者の私はある日、不思議な形の土器を発掘した。典型的な火焔型の縄文式土器ではあるが、底がハート型をしている。さながら「燃え盛る心」を表しているようだった。さらに遺跡にはその土器を設置するようなハート型の窪みが見つかった。私は試しにその窪みに土器を置いてみた。するとガチャリと音がして土器が窪みにめり込み、赤く点滅を始めた。
次の瞬間、轟音と共に地面が盛り上がり、土砂がなだれ落ちると人型の巨大な怪物が起き上がった。その全身には縄文式土器のような縄目模様が渦巻き、胸にはハート型の土器が赤く燃えている。
「こおおおっ……」
巨人は口を開けると周囲の空気を呑み込み始めた。見る間に口の中が眩い光で満たされていく。地鳴りがして大地が裂けた。
「ぐほぅ!」
巨人が口を開くと波動砲を照射。周囲の山が瞬時に消し飛んだ。爆発音が轟く。
……というスリリングな夢を見て飛び起きた。もうドッキドキ♡
ファンタジー
公開:20/01/11 21:00
更新:20/01/12 04:41
縄文式土器 巨人 破壊 再生 発掘 遺跡

蟲乃森みどり( 太陽から三個目の石 )



空想と妄想が趣味です。
https://twitter.com/MUSHINO_MORI

 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容