人生の挑戦者

12
9

あなたがこの地球の上にその足で初めて立ったのはいつのことだったかしら。たどたどしくも力強い一歩を大地に刻んだのはいつ?
あなたは忘れてしまっても、あの瞬間の心の震えを、見上げた空の蒼さを風は今も憶えている。

さあ、位置について。

諦めない限り、あなたは何度でも走り出せる。足元に新たに引かれる節目というスタートラインから。
別に誰かより速く走る必要なんてない。美しいフォームである必要もない。体力なんてなくてもいい。無様だと人が笑っても気にしない。足が痛くなったら途中で休んでもいい。大切なのは精一杯走ること。そして途中で決して諦めないこと。ライバルは唯一人、昨日の自分。

さあ、位置について。

これからもあなたは数々の出会いと別れ、成功と挫折、時代の光と影の節目に立つ。でも、それが新たなスタートライン。
女神の構える運命のピストルが大空に乾いた音をたてる。

そして、あなたは走り出す。
青春
公開:19/12/27 12:28
更新:19/12/29 12:35
節目 スタート 競技 アスリート 陸上 競走

蟲乃森みどり( 太陽から三個目の石 )



空想と妄想が趣味です。
https://twitter.com/MUSHINO_MORI

 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容