TOKYO檻んピーク

6
6

檻んピークの開催地に東京が選ばれたものの、真夏の炎天下での競技は選手達の命の危険を伴うという国際檻んピーク委員会の判断により急遽、網走で開催されることになった。檻んピークとは世界中の死刑もしくは終身刑の囚人達が一堂に会し、脱獄の技術を競い合う4年に一度のスポーツの祭典である。脱獄の頂点(ピーク)に輝いた者には金メダルが贈られ、自由の身が約束される。アスリート達の命がけの勇姿に人々は熱狂するのだった。だが今回は温暖化の影響により、税金で新設した都内の刑務所の使用を取りやめ、旧来の最北端の刑務所を会場に使用することになり、国民の批判が相次いだ。犯罪被害者からの非難の声も開催ごとに大きくなり、金と利権にまみれたこの茶番もそろそろ終了にすべき時が来たようだった。
開催当日、襲来した巨大な台風により大地は根こそぎめくり取られ、大量の雨により都市は水没した。後には文明という名のガラクタだけが残った。
その他
公開:19/10/31 13:00
更新:19/10/31 12:45
オリンピック 東京 開催 税金 競技場 選手 2020 Tokyo

蟲乃森みどり( 太陽から三個目の石 )



空想と妄想が趣味です。
https://twitter.com/MUSHINO_MORI

 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容