ガングロ

12
18

最後にガングロが観測されたのはセンター街の入口だった。
可愛すぎて引力の超強いコギャルが、ルーズソックスの縮退圧のバランスを崩すと重力崩壊する。その結果、超新星デビューをし、光すら脱出不可能な強い重力で黒く見えるのが、ガングロである。
超重力のガングロに近づくと、時間は相対的にゆっくりと進むのでアンチエイジングに最高とされ、ギャル達はガンガンとガングロ化した。それは「ウチらギャルサーっていうか、クエーサーって感じ?」に輝いていた。
しかし、極限まで爆発した日サロが白色矮星となり、今日の渋谷ではガングロを肉眼で観測する事は困難となった。
だがガングロは消えてはいない。不可視のガングロに引き込まれたチョベリバやマジヤバが高速で回転し、「Q」の字を描きパラパラと事象の地平面の外側で光を放つのが見える。これが、eggから誕生した、新しい別の銀河なのだ。
その観測点は「Qフロント」と呼ばれている。
SF
公開:19/10/24 01:08
更新:19/10/24 09:33
追悼吾妻ひでお

北澤奇実

お陰様で、やっと投稿数が50本になりました。
100本にはあと2,3年かかりそうです。

とりあえずモンブランを食べて祝いたいと思います。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容