夏空のオーディエンスへ!

6
2

活力に満ちた雑草の生い茂る土手の上。

ここが私のライブ会場だ!
空を丸ごと飲み込むように息を大きく吸ってから吐き、片手に握りしめていたマイクを口元まで運ぶ。

「みんなー!!今日は集まってくれてありがとーー!」

突き抜けてしまいそうな程の青空へ呼びかけると、入道雲達が大歓声を上げながらモコモコと盛り上がる。

私は熱唱した、声の限りに!蝉の大合唱にだって負ける気はしない。汗が光る。煌めく太陽のスポットライトは、今だけ私が独占する!

視界が眩む。それでも歌う!
どこまでも広がる夏空で、私の歌の為に集まってくれた入道雲達の為に!
声が枯れてしまうくらいに、息が切れしてしまうくらいに!全力で!!

今、目の前にいる彼らとは、今年の、夏しか…、会うことが、できないのだからっ…!!

ライブ終盤、感極まった入道雲達が一斉に号泣して、激しい雷雨が地面を叩いた。
その他
公開:23/08/26 21:53

ネモフィラ(花笑みの旅人)( 気の向くまま )

いつもご訪問ありがとうございます!
元:ネモフィラは咲うです。大原さやかさんのラジオ「月の音色」では、ペンネーム:花笑みの旅人として投稿しております。

日常に寄り添い、読んだ人がほんのすこ~しだけ前向きになれるような物語を書けたらいいなぁと思っています。

現在、少々多忙につき投稿のみのログインになる可能性が高いです。よろしくお願いいたします!

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容