8
5

春夏秋冬の長さは季碁で決す。

季碁とは季節の精霊が楽しむ囲碁に似たゲーム。囲碁が2人対戦であるのに対し、季碁は4人対戦で行う。今、碁盤を春夏秋冬が囲み座している。

「秋殿、相変わらず長考でございますね。」

凍った様に表情を動かさない冬の君が言った。

「はは、私は哲学の秋とも呼ばれます故。」

紅葉の扇で口元を隠し、秋は銀杏色の石で桜色の石を囲み取り去った。

「あら、私の美しい桜が摘み取られてしまった。」

春がおっとり笑う。

「ガハハ!春の君、のんびりしていると来年も出番が短くなってしまいますぞ!」

豪快に夏が言う。
近年は夏が強い。碁盤を見てごらん、夏の陣地が大海原のように広がっているだろう?

「私はこれ以上ありませぬ。」

戦況を見て冬が冷静に言った。春夏秋も同意する。
結果は夏の圧勝。続いて冬、春、秋の順だった。来年も長い夏になる。皆様、暑さには十分お気をつけて。
ファンタジー
公開:23/08/30 19:18

ネモフィラ(花笑みの旅人)( 気の向くまま )

いつもご訪問ありがとうございます!
元:ネモフィラは咲うです。大原さやかさんのラジオ「月の音色」では、ペンネーム:花笑みの旅人として投稿しております。

日常に寄り添い、読んだ人がほんのすこ~しだけ前向きになれるような物語を書けたらいいなぁと思っています。

現在、少々多忙につき投稿のみのログインになる可能性が高いです。よろしくお願いいたします!

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容