ろくろ首に恋した僕の話

0
2

日本から留学生としてやってきた彼女に僕は一目惚れをした。
彼女に熱烈なアプローチをかける僕。しかし彼女は僕の愛を受け取ってはくれない…僕は彼女にふさわしくないようだ…
落ち込む僕に彼女は自身がろくろ首であるという秘密を打ち明けてくれた。
ジャパニーズ妖怪!驚きはしたが君を愛する気持ちは何も変わらない!
僕は彼女の秘密を受け止めた。彼女も僕の愛を受け取ってくれた。
小柄な彼女と大柄な僕。身長差はあるもののキスに困った事はない。彼女が首を伸ばしては僕の高さに合わせてくれる。ろくろ首!最高!
それに彼女は僕に合わせ、自分を変えてくれた。
ろくろ首には抜け首と言って、首を伸ばすのではなく頭部を浮遊させるという力もあるという。
頭部を浮遊させる彼女に僕は首ったけ!
デュラハンの僕に合わせて自分を変えてくれた彼女を僕は最高に愛している!
そんな僕らの結婚式。参列者は雁首揃えて二人の幸せを祝ってくれた。
公開:22/11/30 21:03

幸運な野良猫

yahoo!サーバーに問題が発生したらしく9月1日より2週間入れなかったので新規にアカウント取得。

コメントはありません

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容