立方体の思い出

4
3

「はじめまして、円山立です」
小6の頃、クラスに立方体が転校してきた。
頭が立方体の男子だ。
「変なの」
ひそひそ話の一言に、立はすぐ反応した。
「変ですか、僕?そうこれ辺なんです」
教室中が大爆笑。
「面くらいますよね。あ、これが面です」
爆笑、再び。
その対応のプロのようだ。
「じゃあ、立くんは直くんの隣ね」
「よろしくね」
無表情な立の顔からは、その気持ちを読みとることはできない。
本当は、あんな冗談を言いたくなかったはずだ。
「ねぇ、立くん」
「なんだい?直くん」
「立方体なのに円山って、クールだね」
「てめぇ、角で頭突きすんぞ」
気がつけば、立とは親友になっていた。
一年後、立はまた転校し、それっきり。
「その立方体の中って何があるの?」
「見取図どおりさ」
「嘘だ」
「何が入ってるかは展開してのお楽しみさ。人生と一緒だよ」
当時は意味不明だったが、今になって少しわかる気がする。
青春
公開:22/11/11 23:27
毎週ショートショートnote 立方体の思い出

そるとばたあ( 神奈川 )


☆そるとばたあの400字SSは、『ミュージシャンが曲を作るように物語を描く』をコンセプトとしております。
ことば遊びと文章のリズムにこだわり、音を体感できる物語に挑戦中です!


☆拙作のプレイリストを選んでいただきました!
気になられた方は、↓の過去作品も一緒に楽しんでいただければと思います!




【This is そるとばたあ selected by むう】

・wwwww
・海相撲夏場所
・七バッター
・インストゥルメンタル
・君はカレンダー
・ナイトプランナー
・ブレックファストラン
・湯舟にのって
・ニューライフセーバー
・猫背な男
・止谷アドベンチャー
・焼ソバ戦線
・親父ロック
・鮭取物語
・メトロナポリタン
・サヤ遠藤
・甘乞い

 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容