1
2

「お巡りさん助けて!僕今、襲われているんです!」
顔を真っ青にした若者が腹を押さえ交番に駆け込んできた。
私は即座に反応する。今まさに若者にとどめを刺さんとしている襲撃者の腕を掴み、組み伏せる。
「あ…ありがとうございます!お腹の痛みがなくなりました!」
若者はホッとした表情で腹から手を離す。どうやら手遅れにならずに済んだようだな。
私は特殊な逮捕術を会得している。その逮捕術とは腹痛を逮捕する術である。
腹痛とは唐突に襲ってくるもの。そんな通り魔のようなものを逮捕する術を私は会得している。
なお逮捕した腹痛はすぐに刑務所へと送られる。
実は逮捕した腹痛の役目はここからが本番でね。脱獄の恐れのある囚人と相部屋にするんだ。
そうするとどうなるかって?万が一、囚人が脱獄したところで腹痛を伴っているんだ。
近くのトイレを重点的に探せば、おのずと脱獄犯の潜伏先は突き止められる。
これもまた逮捕術さ。
ミステリー・推理
公開:22/04/14 20:40

幸運な野良猫

元・パンスト和尚。2019年7月9日。試しに名前変更。
元・魔法動物フィジカルパンダ。2020年3月21日。話の流れで名前変更。
元・どんぐり三等兵。2021年2月22日。猫の日にちなんで名前変更。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容