見つめるその先に

1
3

私の目は幽霊の姿をしっかりと捉える事が出来る。私の耳は幽霊の声をはっきりと聞く事が出来る。
故に先日、怖い思いをした。

「心霊スポットに行こう!」と友人が言った。まるでテレビカメラのようなごつい撮影機材まで持ち出して幽霊が集まると噂のトンネルへと出向く。
そこで私は見てしまった。聞いてしまった。そして、巻き込まれてしまった…
『君、可愛うぃーね!享年いくつ?』
『貴方どこ住んでいるの?青山墓地に戸建て!?凄い!今度遊びに行っていい?』
『君、守護霊やってんだ。俺?金融業者相手に怨霊。取り憑き先も多いし安定した仕事だよ』
見つめるその先は、まるで大型合コン会場かナンパ盛りの若者が集まるビーチのようだった。
一人の幽霊が友人の持つカメラに気付いた。
『これテレビ?マジ?うらめしー!ウェーイ!』
パリピ幽霊共が笑顔でカメラに集まってきた。
陰キャの私は陽キャのこのノリが怖くてたまらなかった。
ホラー
公開:22/04/05 20:42

幸運な野良猫

元・パンスト和尚。2019年7月9日。試しに名前変更。
元・魔法動物フィジカルパンダ。2020年3月21日。話の流れで名前変更。
元・どんぐり三等兵。2021年2月22日。猫の日にちなんで名前変更。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容