返信マスク

6
2

今までにかつてないウイルスが蔓延る現代、マスクは必須の時代になった。今日もマスクのストックを買う為に近所の薬局へと向かった。そこには新製品のマスクが並んでいた。

「返信マスク?」

裏面の説明を見る。返信マスクは、相手から言われた言葉に対して代わりに返事をしてくれるマスクなのだと書いてある。口下手な私としては、この返信マスクが魅力的に感じて買ってみる事にした。
早速効果が現れた。
「皆川君、この間頼んでおいた資料はできたかね?」
部長の堀田さんが訪ねてくる。実はまだ何もできていない。
「すみません。先方との打ち合わせの方を優先させていてまだできていません。すぐ作ります」
返信マスクが答えてくれた。上手く角が立たないような言い回しをしてくれた。
それからも返信マスクには助けられた。私は返信マスクを信頼しすぎて、喋り方を一瞬忘れてしまうほどになってしまい、余計に口下手に拍車がかかった?
公開:22/06/27 07:47

富本アキユ( 日本 )

カクヨムにも小説を投稿してます。
Twitterは@book_Akiyu

・SSG投稿作品1000作品突破

・SSG「一瞬の夏」が急上昇ランキング1位を記録

・葉月のりこ様YouTubeチャンネル『ショートショート朗読ボックス』~ショートショートガーデンより~の動画内で、江頭楓様より『睡眠旅人』を朗読して頂きました。

https://youtu.be/frouU2nCPYI

・魔法のiらんど大賞2021小説大賞。大人恋愛部門。「彼女の作り方」が予選通過

〇サウンドノベルゲーム版作品(全作無料プレイ可能)

ブラウン・シュガー
https://novelchan.novelsphere.jp/38739/

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容