黒い穴(株)

12
8

他人とのコミュニケーションが苦手なおれは、根暗な性格とよく言われる。なかなか就職先も決まらなかった。
ある日、自宅のポストに一枚のチラシが投函されていた。
『社員募集
根暗な方、大歓迎
黒い穴(株)採用担当』
藁にもすがる思いで連絡したら、会社の説明をすると言うので出向くことにした。
路地裏の真っ黒なビルに件の会社があり、陰気な感じのする男が採用担当で説明を始めた。
「当社は、終戦直後の闇市から始まります。
その後の朝鮮戦争特需や高度経済成長、バブル経済が光なら、一九九〇年代のバブル崩壊後は影でしょう。当社は、常に影とともに発展してきました。
最近では、パワハラやセクハラ、サービス残業が横行するブラック企業を数多く指南しています。
さらに暗黒の時代を築き上げるため、当社では、闇墜ちし黒子になって働く人材を求めています。
黒い穴、つまりブラックホールに荒んだ世の中を飲み込んでしまいましょう」
ホラー
公開:22/06/18 07:42
コミュニケーション 根暗 就職 陰気 闇市 ブラック企業 闇堕ち 黒子

SHUZO( 東京 )

1975年奈良県生駒市生まれ。奈良市で育つ。同志社大学経済学部卒業、慶応義塾大学大学院政策・メディア研究科修了。
田丸雅智先生の作品に衝撃を受け、通勤中や休日などで創作活動に励む。
『ショートショートガーデン』で初めて自作「ネコカー」(2019年6月13日)を発表。
読んでくださった方の琴線に触れるような作品を紡ぎだすことが目標。
2022年3月26日に日本近代文学館で行われた『ショートショート朗読ライブ』にて自作「寝溜め袋」「仕掛け絵本」「大輪の虹列車」が採用される。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容