スピード

2
2

 髪の乾くスピードが、年を追うごとに、いや、日を追うごとに早くなってきている。
 我が家のバスルームは一階にあるのだが、一階でシャワーを浴び、着替えるために三階の自室についた頃には、もう、あらかた乾いている。ダイソンのヘアドライヤもビックリだ。
 近年、明らかに傷の治りや爪の伸びが遅くなっているのは自覚していたが、それとは別の哀しみがある。両者の違いは、ひとえに髪の毛は、自分自身より、他人からよく見えるからであろう。
 とはいえ、早くも50歳をテレビでいうところの5クールくらいは過ぎているので、まぁ、そんなものかとも思う。
 昔は自毛の量だけで髪のボリュームが出せていたが、現在では叶わぬ夢である。エアリィなムース的なものを可能な限り総動員し、どうにかメンモクを保っている状況だ。
 そして。
 今日のような雨は、そんな私の欺瞞を見事に打ち砕いてくれる。
青春
公開:21/12/03 17:59

shimany( 京都 )

ライブラリアン/アーティスト/クリエータ。

わが子達に刺激されて始めます。
もう少し長いショートショートは、こちらです。

https://note.com/shimany/m/m5c907af8f7c5

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容