ガラペー 〜ガラパゴス・ペーパー

18
9

時代の変化に伴い、世の中から紙という紙が消えてしまった。
本も新聞もすべて電子版、子供の教科書だって例外じゃない。今やお絵描きや書道までがデジタル化されている。お金は電子マネーだし、高機能トイレのおかげでトイレットペーパーさえ不要だ。
私は亡き妻から遠い昔にもらった手紙の束をそっと握りしめる。
妻は手紙を書くのが大好きだった。
季節に合わせた絵柄の便箋に、風情のある切手を貼った妻の手紙は、私の生涯の宝物だ。
「手紙って届くのめっちゃ遅いんでしょ。イミないじゃん」
デジタル世代申し子の孫が笑う。ああ、おまえには判らないだろうな。ポストに手紙が届いているのを見つけた時の高揚感。封を切った時の仄かな香の気配。
その孫も先日結婚したが、ある日興奮した顔で家にやって来た。
「おじいちゃん!私、初めて紙を見たよ」
「紙を?今時か?」
孫は頬を輝かせて言った。
「婚姻届!役所の書類、まだ紙仕様だったの」
その他
公開:21/08/28 11:37
愛媛新聞『超ショートショート』 習作 テーマ→ そうめん 老人ホーム ライオンの像 のうちのいずれか 本作品は応募しません(笑) #135

秋田柴子

2019年11月より、SSGの庭師となりました。
現在SSから長編まで幅広く書いております。

【活動歴】
・東京新聞300文字小説 優秀賞1回 入選2回
・SSG 空想競技コンテスト 入賞
・『第二回日本おいしい小説大賞』最終候補(小学館)
・SSマガジン『ベリショーズ vol.5,6,7,light』掲載(Kindle無料配信中)
https://www.amazon.co.jp/dp/B096821HSW

【近況】
 いろいろ書いてます(笑)

【note】
 https://note.com/akishiba_note
  登録なしで読めます。

【Twitter】
 https://twitter.com/CNecozo

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容