残炎③ 〜過ちは繰り返しませぬから

12
9

今年もまたこの日が来た。
8月15日は終戦記念日であり、また私の誕生日でもある。
学校も会社も休みで、周囲に誕生日を忘れられるのは毎年のことだった。まだ携帯などない頃の話だ。

8.15は終戦の日であると同時に、広島に原爆が投下された時刻でもある。
8月6日午前8時15分。
そしてその8.15に生まれた自分。
幼い私が戦争というものに関心を持ったのは、それがきっかけだ。

私は反戦家ではなく、何か特別な活動をしている訳でもない。ただ知ろうと思うのだ。
優しい祖父が戦争で人を殺さざるを得なかったこと。
少年が空に海に命を散らし、工場で兵器を作る少女が空襲で爆死していったこと。

国を戦争に引き込んだ、軍や政治家の愚策。マスコミの煽動。国民の妄信。
それらは決して過去のものではない。

「過ちは繰り返しませぬから」
その言葉を守るために、まず知ろうと思うのだ。
それが私の「平和の誓い」である。
その他
公開:21/08/15 08:00
更新:21/08/12 18:33
メモリアル三部作③ 今年も重い内容にお付き合い頂き ありがとうございました よろしければ昨年の三部作も ご覧頂けたら嬉しいです 「いま、ここにいる奇跡」 「戦争を知ってる子どもたち」 「手をたずさえて」 過ちは繰り返しませぬから 広島原爆死没者慰霊碑文の一節

秋田柴子

2019年11月より、SSGの庭師となりました。
現在SSから長編まで幅広く書いております。

【活動歴】
・東京新聞300文字小説 優秀賞1回 入選2回
・SSG 空想競技コンテスト 入賞
・『第二回日本おいしい小説大賞』最終候補(小学館)
・SSマガジン『ベリショーズ vol.5,6,7,light』掲載(Kindle無料配信中)
https://www.amazon.co.jp/dp/B096821HSW

【近況】
 いろいろ書いてます(笑)

【note】
 https://note.com/akishiba_note
  登録なしで読めます。

【Twitter】
 https://twitter.com/CNecozo

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容