Queen plastination

0
1

可憐な女王が忽然と姿を消した。
民に優しく、また街のためにも色々なことをしていた彼女が何も言わずに消えるなんて考えられなかった。
そのことはすぐに街中に広がった。
多くの民は彼女を失ったことを嘆き、涙を流した。

しかし、一番悲しんだのは王である。
彼女と同じ思想で街を良くするために動いていた王だが一変。
女王を探すために暴虐になった。
民を問い詰めては、その言葉を信じずに殺していった。
多くの血が流れ、街は荒れ果てた。

街の象徴である女性の銅像が、まるでストロベリーキャンディーのようにクリアで重厚感のある紅で染まっていた。
王はそれに対してもまた激怒し、すぐに水で洗い流した。
どろりとした赤が流れると、氷のように透き通った肌が露わになっていく。
王は青ざめた。
その可憐な銅像は彼女そのものだった。

病的に枯れ果てた王は自害。
そしてまた新しい街の王が支配を進めていったという。
ホラー
公開:21/10/18 17:11

雪場知花

執筆と音楽が好きです!
最近は毎日投稿するように心がけています!
よろしくお願いします!

✳︎11月より忙しくなるので、毎日更新ができなさそうなので投稿された時は見ていただければと思います。

https://mobile.twitter.com/gerende0201

コメントはありません

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容