ハレの日は鉄道に乗って 2

14
9

俺の勤めている鉄道会社には、絶対の不文律がある。曰く
「恋人に電車の話をしてはいけない」
どうやらデートで延々蘊蓄をタレて振られた奴が数多くいるらしい。佳奈と付き合い出してからは、俺も忠実にその「諫言」を守っていた。

ある日、たまには遠出するかと二人で秩父鉄道のSLに乗った。まあ乗るぐらいならいいだろう。
だが佳奈は意外に楽しそうだった。SL型の切符に喜んだかと思うと、売店のSLチョロQにちらちらと目を走らせている。

やがてデキ(電気機関車)に牽引された機関車が入線してきた。C58型か、と俺がカメラを構えたその時…
「あっ!シゴハチ!」
俺は驚いて佳奈を見た。だが彼女の目はSLに釘付けだ。

―今日、プロポーズしよう。
俺は即座に心を決めた。
大丈夫、きっと俺たちは上手くいく。

最高の一枚を撮ってやろうと息を詰めてシャッターを切ったその時、C58の勇壮な汽笛が轟々と駅舎に響き渡った。
恋愛
公開:21/10/14 18:02
更新:21/10/14 18:03
射谷さんとコラボ とっくに彼にはバレてる(笑) 鉄道の日 #140

秋田柴子

2019年11月より、SSGの庭師となりました。
現在SSから長編まで幅広く書いております。

【活動歴】
・東京新聞300文字小説 優秀賞1回 入選2回
・SSG 空想競技コンテスト 入賞
・『第二回日本おいしい小説大賞』最終候補(小学館)
・SSマガジン『ベリショーズ vol.5,6,7,light』掲載(Kindle無料配信中)
https://www.amazon.co.jp/dp/B096821HSW

【近況】
 いろいろ書いてます(笑)

【note】
 https://note.com/akishiba_note
  登録なしで読めます。

【Twitter】
 https://twitter.com/CNecozo

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容