ショールーマー

4
2

一人暮らしを始めようと、郊外にできた新しい海外家具店に向かった。
ずらりと並ぶ家具とそれらを使ったショールーム。
部屋の中のソファでくつろいでいる人がいた。客がふざけているのだろうと思ったがどうやら違うようだ。
「お気づきですか、あちらはショールームに住む所謂ショールーマーでございます」
不意に店員が話しかけていた。
「より実際の家に近づけるために、ショールームに人が住んでいるんですよ」
奥の方ではなにやらひとだかりができている。
「あそこにはカリスマショールーマーがいまして、よく家具が売れるんですよ。あなたもショールーマーやりませんか。ショールームにぴったりのビジュアルをされていらっしゃる」
褒め言葉には聞こえなかったが、少しだけ興味が芽生えた。
「実は2階の1Kのお部屋がちょうど空きましてね。もともといたショールーマーが買われていったんですよ。うちに置いてあるものは全て商品ですからね」
ファンタジー
公開:21/09/22 23:55

アッキー( 関東 )

ショートショートを作り始めて日が浅いですが、
同じ仲間の場所で作り合えるのが嬉しいです。

日常の出来事とファンタジー要素をうまくかけ合わせて作るのが多いです。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容