南国ジェットコースターライフ

0
4

私が暮らす東南アジアの某都市は今、雨季を迎えている。とはいえ、日本の梅雨のように雨がしとしと降り続くことは稀だ。毎日1回、ドカッと降った後はカラッと晴れるーーそんな清々しさが心地よい。

慣れてくれば風の吹き方が変わるだけでスコールの到来が分かるようになる。空を見上げる必要はない。案の定、ほどなく大粒の雫が視界を包み、外の景色が真っ白になる。そして、横殴りの雨が窓から部屋に降り注ぐ。窓を閉めなければと思ったが、その前にバルコニーに干した洗濯物を取り込まないと。慌てて濡れたTシャツや下着を室内に避難させていると今度は突風が吹き荒れる。嵐に抗う自分の姿は、まるで台風中継を試みるTVリポーターのようだ。ああ洗濯物の一部がハンガーごとふっ飛ばされ、雨に濡れた床に叩き落されてしまった。やれやれ、これは洗い直さないといけない。

南国の暮らしには、そんなジェットコースタードラマのような日常があるのだ。
その他
公開:21/09/15 12:15
更新:21/09/15 12:18
南国 東南アジア

アカサカ・タカシ( Ho Chi Minh City )

2020年10月からベトナム・ホーチミン市在住。ベトナムの日常にインスパイアされた作品も書いていきたいと思っています。

コメントはありません

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容