ママレード

22
13

手作りジャムで有名な工房では、母の日限定のジャムが販売される。
商品名は「ママレード」で、瓶詰めのラベルにジャムおばさんのイラストが描かれている。
瓶の蓋を開けると、中身はオレンジ色のマーマレードにそっくりだ。
工房の創作ママレードの噂を聞きつけて、母の日のプレゼントにお父さんや子供が買いにくるのではなく、お母さんが挙って買いにくる。

母の日の翌朝、お母さんがママレードを塗ったトーストを食卓に出すと、新聞の朝刊を読むことに夢中なお父さんに「食事中に新聞はダメよ!」と注意する女性の声。好き嫌いで愚図っていた子供に「人参をちゃんと食べないと大きくなれないよ!」と叱る女性の声。
三時のおやつに子供がママレードの付いたマフィンを食べようとすると、「手洗い、うがいは済ませたの?」「宿題は終わったの?」と訊く女性の声。
ママレードは、お母さんの代わりに肝っ玉母さんになってくれるので、重宝されている。
その他
公開:21/05/09 07:04
ジャム 工房 母の日 ママ オレンジ色 マーマレード お父さん 子供

山田衆三( 東京 )

1975年奈良県生駒市生まれ。奈良市で育つ。同志社大学経済学部卒業、慶応義塾大学大学院政策・メディア研究科修了。
田丸雅智先生の作品に衝撃を受け、通勤中や休日などで創作活動に励む。
『ショートショートガーデン』で初めて自作「ネコカー」(2019年6月13日)を発表。
読んでくださった方の琴線に触れるような作品を紡ぎだすことが目標。
2022年3月26日に日本近代文学館で行われた『ショートショート朗読ライブ』にて自作「寝溜め袋」「仕掛け絵本」「大輪の虹列車」が採用される。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容