ヌードの幽霊

0
1

「いやんっ」

コイツは突然現れた。俺の借りたマンションは、いわゆる事故物件というやつだ。あまりお金がなかった俺は、やむを得ず事故物件のマンションを借りた。俺には霊感なんてない。だから大丈夫。そう思っていたが、俺には見えてしまった。どうして裸で俺の部屋にいるんだ。幽霊の男に尋ねると、コイツは、彼氏持ちの女に手を出したいわゆる間男で、浮気が彼氏にバレてしまい、激情した彼氏に刺されて殺され、全裸にされて部屋に放置されたらしい。そして死んだ時の状態である全裸で、この世をさ迷っていると言う。

「そもそも幽霊なんだから全裸でも恥ずかしがる事ないだろう。俺以外には見えてないんだから」
「そんな事ないって。やっぱさ、人前で裸になるのって抵抗あるよね。幽霊でもさ。もう反省した。彼氏持ちの女の子には手出さない」
「早く成仏しろよ。俺の部屋から出て行け」

俺の部屋には、ヌードの幽霊が居座り続けている。
ファンタジー
公開:21/05/04 18:01
更新:21/05/09 22:02

Akiyu( 日本 )

男性。左利き。血液型はO型。10月生まれ。
HNの由来は、10月の秋生まれ+名前の最初の文字が「ゆ」(Aki+yu)でAkiyuです。
カクヨムにも小説を投稿しています。

〜サウンドノベルゲーム版作品(全作無料プレイ可能)〜

・彼女の作り方
http://novelchan.novelsphere.jp/work/35473

・もう一度 君に会いたい
http://novelchan.novelsphere.jp/work/35539

コメントはありません

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容