シチュー艦船

6
8

「ソルト・クック船長! 最終日の贖罪メンバーを連れて参りました!」
「チキン料理長か。よし、私の前へ」船長がキャップをかぶり直し、メガネを光らせた。「キッチンと並べ」
「ニンジンベイザメだ。魚を食べ過ぎ、子供に嫌われてしまった」
「タマネギンギツネっす。北国に家族を置き去った生臭い男っす」
「ジャガイモルフォチョウよ。美貌にかまけて、お肌が荒れたわ」
船長は「くっく」と笑った。
「水・陸・空、無限大だな。良いだろう、大トリを飾る今宵はシチュー艦船の出航だ。酔いと菌対策を忘れるな!」
「ウィー、ルッシュ!」

艦船内では贖罪の涙が苦痛苦痛と煮えていた。
「ん? 色味、変じゃないですか?」
「むむっ。ルーチャウヤンウイルスだ!」
「感染が拡がっているっす!」
「この世は甘くないって事ね」
「俯くな。前を見れば未来は開けるさ。あえて辛口評価をするなら」船長は満面の笑みで言った。「ガッカリーだな」
ファンタジー
公開:21/05/04 00:00
そるとばたあ生誕記念

壬生乃サル

まったり。

2021年…12本
2020年…63本
2019年…219本
2018年…320本 (5/13~)

壬生乃サル(MiBU NO SARU)
Twitter(@saru_of_32)

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容