新口頭回覧板

12
15

年度代わりの4月から自治会長の交代があり、新会長は従来の回覧板を廃止して口頭での連絡方式にすると言い出した。
これは一種のペーパーレスの発想で、画期的な手法ですと張り切っている。
困ったのは地域住民の皆さんで、隣家に回覧内容を伝えようとしても留守だったりしたら、直ぐには連絡事項も伝えられない。
更に文章形式でないので高齢者は伝言内容を間違えやすく、聞く方もあやふやで程々参ってしまう。
却って混乱を招くと批判的な意見が多く出たため、新会長は一部手直しをして出直すと言いつつも、従来の回覧板方式に戻す事はがんと拒んだ。
そんなことから新会長のリコール運動が始まり、結局今度の日曜日に公民館で退任要求の賛否を問うことになった。

ただ問題は有権者の各家庭に、投票日時を伝えるのがまだ口頭伝言方式の為、全戸に中々伝わらない。そうこうしている間に投票日が過ぎてしまった。
ファンタジー
公開:21/04/21 06:46

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容