新・銀河伝説

18
11

―七夕の日は雨が多い。
毎年空を恨めしげに見上げては、そう思っている方も多いでしょう。
「ああ、今年も雨ね。可哀想に、これじゃあまた織姫と彦星は会えないじゃない。天の神様もひどいわね」
ええ、確かに雨が降ると天の川の水かさが増えて、二人は会うことができないって言われてますね。

でもね、ほんとは違うんですよ。

実はね、ある時二人が「一年に一度の逢瀬を、遥か彼方の地球からじっと見つめられてるのが恥ずかしい」って天帝に訴えたんです。
まあそれも道理ですね。まるで週刊誌に追っかけまわされる芸能人みたいですし。
これには厳格な天帝もなるほどと膝を打ち、7月7日は雨を降らせ、雲で二人を隠してあげることにしたんですって。

もしもこの日の夜に雨が降ったなら、それはきっと二人が幸せでいる証拠。
「催涙雨」はようやく会えた二人が流す嬉し涙なのかもしれないですね。
地球の皆様、「観測」もほどほどにね。
ファンタジー
公開:21/07/04 19:13
更新:21/07/04 19:27
七夕祭り 皆様、ご無沙汰しております 無事、長編の応募が終わりました 衆三さんの作品に刺激され 復帰早々、祭り開催の厚かましさ 「七夕祭り」のタグで ご参加頂けたら嬉しいです

秋田柴子

2019年11月より、SSGの庭師となりました。
現在SSから長編まで幅広く書いております。

【活動歴】
・東京新聞300文字小説 優秀賞1回 入選2回
・SSG 空想競技コンテスト 入賞
・『第二回日本おいしい小説大賞』最終候補(小学館)
・SSマガジン『ベリショーズ vol.5,6,7,light』掲載(Kindle無料配信中)
https://www.amazon.co.jp/dp/B096821HSW

【近況】
 いろいろ書いてます(笑)

【note】
 https://note.com/akishiba_note
  登録なしで読めます。

【Twitter】
 https://twitter.com/CNecozo

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容