夢奉行。

4
5

いまはむかし夢の奉行所ありけり。
人呼んで夢奉行。
この奉行所、年末年始は大忙しであった。

曰く、「初夢は大晦日から元旦に見る夢のことですか?」
曰く、「初夢は元旦から二日に見る夢の事ですよね?」
曰く、「一富士二鷹三茄子じゃなくて一藤煮鷹産茄子だったんですけれど、これって縁起がいいのですか?」

……などなどの問い合わせが相次ぐのだ。
夢奉行たちは思った。
毎年毎年、いいかげんにして欲しい。
我々だって年末年始ぐらいゆっくり休みたい。

一計を案じ、悩みのタネである夢を減らす事にした。
奉行所内で南蛮渡来の夢喰い獣──『獏』を飼い始めたのである。

目論見どおり、獏は夢を喰った。
洒落ではなくバクバク喰った。
その上この獣、鼠算式に増える増える。夢はあらかた喰い尽くされ、夢奉行たちは仕事が無くなり廃所となった。

斯様にして現代人は夢を見る事が少なくなったとかならなかったとか。
その他
公開:21/01/01 23:37

椿あやか( 猫町。 )

【椿あやか】(旧PN:AYAKA) 
◆Twitter:@ayaka_nyaa5

◆第18回坊っちゃん文学賞大賞受賞
◆紙媒体で単著が出せるよう、精進中です。
◆お問合せなど御座いましたらTwitterのDM、メールまでお願い申し上げます。

◆【他サイト】
【note】400字以上の作品や日常報告など
https://note.com/nekometubaki
【NOVEL DAYS】
https://novel.daysneo.com/author/Tsubaki_Ayaka/



 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容