アイデア開発会社

26
25

そもそもアイデアは、石油のような資源と同じで、脳内に埋蔵されているんです。
アイデアが湧くというのは、脳内からアイデアが自噴している状態です。このような場合は、アイデアが勝手に出てくるので問題ありません。一方、潜在能力とは、アイデアが脳内に眠っている状態です。
弊社では、数々の探鉱活動の実績をビッグデータとして保有し、それを反映した最先端技術によって、眠っているアイデアを脳内から発見します。
また、アイデアをいつでも使えるよう備蓄もしています。それが「脳内バンク」というシステムです。
大ヒット商品を手掛けているカリスマ経営者や、ベストセラー小説を世に出し続けている作家など、豊富なアイデアをお持ちの皆様にご登録いただいています。お好みのアイデアを脳内バンクから選んでいただき、アイデアが浮かばずお困りの方の脳内に注入します。
弊社は、アイデアが枯渇してしまった貴方のお役に立てると思うのですが?
その他
公開:20/12/06 07:02
アイデア 石油 資源 埋蔵 自噴 潜在能力 探鉱活動 備蓄 豊富 枯渇

山田衆三( 東京 )

1975年奈良県生駒市生まれ。奈良市で育つ。同志社大学経済学部卒業、慶応義塾大学大学院政策・メディア研究科修了。
田丸雅智先生の作品に衝撃を受け、通勤中や休日などで創作活動に励む。
『ショートショートガーデン』で初めて自作「ネコカー」(2019年6月13日)を発表。
読んでくださった方の琴線に触れるような作品を紡ぎだすことが目標。
2022年3月26日に日本近代文学館で行われた『ショートショート朗読ライブ』にて自作「寝溜め袋」「仕掛け絵本」「大輪の虹列車」が採用される。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容