シミュレーター

24
9

「自動車の影から出てきたのは貴方のお孫さんです」
自動車教習所の運転シミュレーターを終えた中村に、教官は努めて冷静に言った。
「孫っていうのはないでしょう」
「いえ、これは未来の貴方の運転シミュレーターです。自分はそんなヘマなんかしない、という方こそしっかり学んで頂きたいです」

その後、仮免許、本免許と合格し無事に免許証を取得した。
「ふん、ちゃんと合格しただろうが」
中村は性格に難があったが、大きな事故を起こすことなく年を重ねていった。生涯の伴侶にも恵まれ、もうすぐ孫が生まれる。
「お父さん、お腹の子もいるんだから運転に気を付けてね」
お腹の大きな娘を助手席に、妻は後部座席に乗る。
「もうちょっと、スピード下げて」
娘が口を挟んでくるのをうるさがりながら車を進める。
「一度も事故してないんだぞ」
そう言った矢先に車の影から猫が飛び出す。慌てて避けた先で娘が苦しそうに顔を歪めた。
ホラー
公開:20/10/24 20:55

射谷 友里

射谷 友里(いてや ゆり)と申します
十年以上前に趣味で文章を書いていましたが、また書きたくなって少しずつ短編などを書いています。感想頂けると嬉しいです。宜しくお願いします。

無謀にもまた懲りずに連載を初めてしまいました
ホラーです
夜の水ー事件編
夜の水ー捜査編1/3
夜の水ー捜査編2/3
夜の水ー捜査編3/3
夜の水ーミカの回想
夜の水ー逃走
夜の水ー紅い瞳の少女(最終回)

宜しくお願い致します



 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容