お願いします、やめないでください。

3
5

もう働きたくない。
24時間戦う時代なんてとっくに終わったわ!
そんなことをぼやいても仕方がないのだ。
そうはわかっていても、ぼやきたくもなる。
毎日、ポンプの循環を管理しているだけの仕事に嫌気がさしている。
この仕事を放棄して誰が困るのだろうか。
職務放棄しても世界は回り続けるだろう。
試しに、このポンプの循環を止めてやろうかと考えるが、実行には移さない。
案外、自分は真面目人間らしいと気づいた。

そんなことを考えていた数時間後、不意に睡魔に襲われた。
起きた時には数十時間が経過していた。
「しまった、何時間寝ていた?ポンプは?」
特に問題なく稼働しているようだ。
よかった、今日も異常はなさそうだ。


ある病室にて。
「先生、心臓が動き出しました!」
交通事故で心肺停止していた男性が息を吹き返した。
SF
公開:20/10/19 07:51
更新:20/10/20 07:38

こめだわら( 東京都 )

20代後半、奈良県奈良市出身。
不定期更新。
文章構成等々のご指摘をいただけますと幸いです。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容