なれそめ (御縁がありますね/令和)

5
9

初めてその人に逢ったのは通勤の電車内だった。
次にその人に逢ったのは駅構内。
同じ駅に住んでいるのかな? ちょっぴりドキンとした。
言葉を交わすでもないけれど、何となく意識しはじめたのもこの頃だ。

休日、近所のカフェでひとり昼食をとっているとカランとドアが開いて、なんとその人が入ってきたの。
私、びっくりして思わず「あ!」って声を出しちゃったわ。
そうしたらその人が近づいて来て「奇遇ですね」とニッコリ微笑みかけてくれるから、もうドキドキよ。こんな偶然ってあるかしら?

それからもよく電車で目が合うけれど、私はただドギマギするばかり。どうしよう。

久しぶりに連休が取れたから、温泉旅行に出かけて、お土産を探していたら見覚えのある人がいたの。その人は満面の笑みで近づいて来て言ったわ。
「御縁がありますね」

これって……間違いないわ。

私はもうドキドキが止まらなくて急いで警察に行ったわよ。
その他
公開:20/10/10 10:38
更新:20/11/27 11:50

椿あやか( 猫町。 )

【椿あやか】(旧PN:AYAKA) 
◆Twitter:@ayaka_nyaa5

◆第18回坊っちゃん文学賞大賞受賞
◆紙媒体で単著が出せるよう、精進中です。
◆お問合せなど御座いましたらTwitterのDM、メールまでお願い申し上げます。

◆【他サイト】
【note】400字以上の作品や日常報告など
https://note.com/nekometubaki
【NOVEL DAYS】
https://novel.daysneo.com/author/Tsubaki_Ayaka/



 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容