魅惑の人間ドックフェスティバル

32
15

年一回の人間ドックで病院に来た俺は、入るなりぎょっとした。院内至る所、カボチャだのコウモリだので埋め尽くされている。
「あの、何ですかコレ」
「皆様の健康を願って、ただいま人間ドックフェスティバル開催中です!Happy Halloween!」

「じゃあ検尿から行きま~す♪」
小悪魔コスプレの看護師に誘導されてトイレでコトを済ませ、ブツを置こうと中の小窓を開けた。
「trick or treat!」
「うわっ!」
突如飛び出すオバケに、コップの中身が飛び散りそうになる。
続いて骸骨男にレントゲンを撮られ、魔女に心電図の電極をつけられた俺は、心底疲れ果てた。
「最後に採血と血圧で~す。あら疲れちゃった?うふふ」
血圧計の向こうで小悪魔ナースが俺の手をきゅっと握る。ダメだ、魂とられた…。

後日に検査結果が届いた。
「血圧が異常に高いので生活を見直しましょう」
誰のせいだと思っとるんじゃー!!
その他
公開:20/10/03 12:28
更新:21/09/09 17:12
珍しくギャグネタ 1069文字の元ネタを 400文字に縮める暴挙(汗) 昨日人間ドックだったのと 親愛なる水素カフェさんの 桃園円香先輩に刺激を受けたので 頑張って書いてみました笑

秋田柴子

2019年11月より、SSGの庭師となりました。
現在SSから長編まで幅広く書いております。

【活動歴】
・東京新聞300文字小説 優秀賞1回 入選2回
・SSG 空想競技コンテスト 入賞
・『第二回日本おいしい小説大賞』最終候補(小学館)
・SSマガジン『ベリショーズ vol.5,6,7,light』掲載(Kindle無料配信中)
https://www.amazon.co.jp/dp/B096821HSW

【近況】
 いろいろ書いてます(笑)

【note】
 https://note.com/akishiba_note
  登録なしで読めます。

【Twitter】
 https://twitter.com/CNecozo

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容