なれそめ (御縁がありますね/昭和) 

3
9

初めてその方に逢ったのは、女学校に通う路面電車の中だったわ。次に会ったのは停留場内。品のいい書生さんで、目が合って会釈をされて、ドキンとしたわ。

私、学校帰りに喫茶店に行って珈琲を飲みながら自分の世界に浸るのが好きだったの。本当は保護者同伴でないと禁止なんだけれどね。
ある日、カランとドアが開いて、その方が入って来て「やぁ」と云いながら私の向かいに座ると自分も珈琲を頼んで「今日は兄さんのおごりだ」とか頓珍漢な事を云いながら本当の兄さんみたいに振る舞うから私、可笑しくって。お遊びに合わせて沢山お喋りしたわ。

後から聞いたんだけれど、女学校の先生がお店に入ろうとしていたんですって。ウチが厳しいのは有名だし、顔見知りの私が怒られたら可哀想だから咄嗟に保護者のフリをしてくれたんですって。
今思うと嘘の口実かもしれないけれど、嬉しかったわ。

これが私とあなたのお祖父さんとのなれ初めよ。うふふ。
恋愛
公開:20/11/27 12:33

椿あやか( 猫町。 )

【椿あやか】(旧PN:AYAKA) 
◆Twitter:@ayaka_nyaa5

◆第18回坊っちゃん文学賞大賞受賞
◆紙媒体で単著が出せるよう、精進中です。
◆お問合せなど御座いましたらTwitterのDM、メールまでお願い申し上げます。

◆【他サイト】
【note】400字以上の作品や日常報告など
https://note.com/nekometubaki
【NOVEL DAYS】
https://novel.daysneo.com/author/Tsubaki_Ayaka/



 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容