最期の後のすれ違い

0
2

あいつは家が好きだったからな、幽霊になって誰もいない時に勝手に庭の手入れでもしてるんじゃないかな。それに寂しがり屋だったから、家族が住めるようにリフォームしておいたのさ。俺が死ぬ間際になってお願いしたもんだから、ひどく驚かれたなあ。

私はこの大好きな家で一日中、沢山の思い出と暮らしたいわ。
なのに、今は夜中しか自由にできないのよ。
お庭は全然手入れされていないから、あなた達がいない間に私がしているのよ!
それに、私が少し目を瞑っている間に、とっても賑やかになってリフォームまでしたみたい。あの思い出の詰まった狭いキッチンが、憧れてたL字型キッチンになっているなんて、なんの当てつけなのかしら!
一つお願いがあるの。
もう一度だけ、あの人との時間を過ごしたいの。私が死ぬ間際まであの人には悪態をついちゃったから、あの人の大好きなオムレツを作ってお話ししたいのよ。
お願い、最後のお願いよ。
恋愛
公開:20/11/21 21:41

あい

初心者です
よろしくお願いします

コメントはありません

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容