ギリギリス

18
17

草むらは秋を迎え、キリギリスは優雅に演奏に興じていました。その横をキリギリスにそっくりなギリギリスが忙しく動き回っています。
ギリギリスは、食べ物が不足する冬場に備え、実りの秋にせっせせっせと食べ物を巣に運んでいたのです。
キリギリスは浪費家で知られていますが、ギリギリスは、その名のとおり、生活をギリギリまで切り詰めた倹約家でした。
草むらは冬となり、ギリギリスは巣に備蓄していた食べ物を少しずつ消費していました。
ある日、痩せ細ったキリギリスがギリギリスの巣にやって来ました。
「ギリギリスさん、何か食べ物を恵んでください」
心優しいギリギリスは、キリギリスの申し出に応じ、自分の食べ物を快く分け与えました。
その噂を聞いた草むらに住む虫たちからの依頼で、ギリギリスは自らの節約術を惜しみなく伝授しました。
キリギリスと外見が同じでも性格が似て非なるギリギリスは、皆から信用されたということです。
その他
公開:20/11/14 07:05
草むら キリギリス ギリギリ 食べ物 浪費家 倹約家 節約

山田衆三( 東京 )

1975年奈良県生駒市生まれ。奈良市で育ち、大学時代は京都(御所の近く)、大学院時代は湘南(海ではなく山側)で過ごす。
田丸雅智先生の作品に衝撃を受け、通勤中や休日などで創作活動に励む。
『ショートショートガーデン』で初めて自作「ネコカー」(2019年06月13日)を発表。
読んでくださった方の琴線に触れるような作品を紡ぎだすことが目標。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容