100メートル花道

2
3

今大会からの新競技100メートル花道(100MetersRunWay)の決勝会場。
陸上の花形100走にファッションを融合した速さと美を競い合う新しい競技となる。
特に人気の女子決勝を見ようと会場もスタジアムとランウェイとを融合した独特の興奮を見せていた。
選手一斉にスタート。
トラックをランウェイの如く艶やかに歩を進める各国選手。
全力疾走は1着になれても芸術点を減点され1位は難しい。
各国、速さと美の調和に苦戦した結果となった。
1位はブラジル。サンバをイメージした衣装と軽快なステップが速さと美を見事に融合した結果となった。
日本は残念ながら最下位の結果に終わった。やはり十二単をモチーフとした衣装が仇となり速さが伸びなかった。
解説者は語る。
「アスリートとデザイナーのいわば二人三脚とも言える競技です。今回は初回とあり国柄を意識するあまり厳しい結果となりました。次回に期待したいです。」
その他
公開:20/08/01 16:21

吉田図工( 日本 )

まずは自分が楽しむこと。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容