14
18

「ハナ、おいで!」
こう言うと、愛犬のハナはこちらに駆け寄ってくる。
犬種はポメラニアンで、毛色は白、ところどころに薄茶色も混ざっている。
「お座り!」
ハナは腰を下ろした。
「お手!」
ハナは、ぼくの左手に右前足を重ねた。
「おかわり!」
今度は、ぼくの右手に左前足を重ねた。
「にんげん!」
キャンと鳴いたハナは、まばゆい光に包まれた。
気づけば目の前に、白いワンピース姿の女性が立っている。
明るい茶髪に、透明感のある肌。そして、まんまるで大きな瞳。
「あの…結婚してください」
『…はい』
ハナは微笑むと、再びまばゆい光に包まれた。
現れたハナはウェディングドレス姿で、いつの間にか、ぼくも白のタキシードを身に纏っていた。
「それじゃあ…誓いのキスを」
『…はい』
ぼくらは、唇を重ね合わせた。

こうしてぼくらは結婚した。
今じゃ、「お手」なんて言わなくたって、ぼくらは手を繋いで街を歩く。
恋愛
公開:20/09/07 20:51

日常のソクラテス( 神奈川 )

19歳男子大学生です。
ショートショートの自由でちょっぴり不思議な世界観に惹かれ、自分も書いてみたいと思うようになりました!
主に恋愛、青春、ファンタジー、日常系を中心に書いています。
まだまだ勉強中です!ぜひコメントいただけたら嬉しいです!
空想競技コンテスト銅メダル『ピンポンダッシュ選手権』
空想競技コンテスト入賞  『ダメ人間コンテスト』
ツイッターはこちら↓
https://twitter.com/socratesla55

最近は少し長めのお話を書いているので更新少なめです^^

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容