ちくわの双眼鏡

17
19

夏休みの宿題も、残すはあと一つ。自由研究だけだ。
ぼくは、スーパーのちくわを2本、双眼鏡のようにセロハンテープで繋げ、中を覗いた。
キラキラ巨大なイワシの群れに、ゆらゆら浮かぶクラゲたち。仮説通り、海中の様子が見えた。
部屋の電気を消し、もう一度中を覗いた。
やっぱり。暗い部屋でちくわを覗くと、チョウチンアンコウやオウムガイのいる、深海の様子が見えた。
今度は、冷房を止めた熱々の部屋の中で、汗をだらだらと垂らしながら中を覗いた。
薄茶色で透明な水。もしかして、川? いや、昆布が見えるし、海か。
でも、こんにゃくみたいにプルプルした生き物や、玉子みたいにまんまるの生き物を、ぼくは知らない。
もしかして。ここはおでんの中だ!
やった。この景色を見たのは、きっと世界でぼくが初めてだ。

あれから大人になり、毎年、寒い冬にこうしておでんを食べると、あの夏を思い出して身も心もじんわりと温まる。
青春
公開:20/09/04 20:15
更新:20/10/26 13:41

日常のソクラテス( 神奈川 )

19歳男子大学生です。
ショートショートの自由でちょっぴり不思議な世界観に惹かれ、自分も書いてみたいと思うようになりました!
主に恋愛、青春、ファンタジー、日常系を中心に書いています。
まだまだ勉強中です!ぜひコメントいただけたら嬉しいです!
空想競技コンテスト銅メダル『ピンポンダッシュ選手権』
空想競技コンテスト入賞  『ダメ人間コンテスト』
ツイッターはこちら↓
https://twitter.com/socratesla55

最近は少し長めのお話を書いているので更新少なめです^^

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容