ギョギョトレイン

10
13

魚拓株式会社は、「ギョギョトレイン」と呼ばれる水中列車を運行しており、海洋の路線拡大に注力している。
魔の海域で知られるバミューダトライアングル行きのアドベンチャールートや、海底テーマパーク「魚宮城」行きのアミューズメントルートを企画している。また最近では、地球温暖化によって北極海行きの路線が新たに開通した。
魚拓株式会社では、目玉プロジェクトとして世界の海を巡る豪華特急「スーパーギョギョトレイン」を走らせるための路線選定に着手している。
イワシ、サケ、サンマ、マグロなど、適した水温や餌、産卵場を求めて広い範囲のほぼ一定の経路を移動する、回遊魚の性質を参考に複数のルートを検討中だ。
スーパーギョギョトレインの車両は、マグロのように速く走行するのに適した紡錘形を採用する。
魚界で三つ星ホテルの客室を設け、一流シェフや人魚のキャビンアテンダントを搭乗させ、長旅を配慮したサービス向上にも努める。
ファンタジー
公開:20/08/29 19:42
魚拓 海洋 バミューダトライアングル 地球温暖化 北極海 マグロ 回遊魚 紡錘形 シェフ 人魚

山田衆三( 東京 )

1975年奈良県生駒市生まれ。奈良市で育ち、大学時代は京都(御所の近く)、大学院時代は湘南(海ではなく山側)で過ごす。
田丸雅智先生の作品に衝撃を受け、通勤中や休日などで創作活動に励む。
『ショートショートガーデン』で初めて自作「ネコカー」(2019年06月13日)を発表。
読んでくださった方の琴線に触れるような作品を紡ぎだすことが目標。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容