喋る肉

0
2

その世界では、肉が喋る。

人が食べようとすると、焼かれたり茹でられたりした肉は語りかけてくる。

「僕は岩手県で育てられたんだよ。牧草は美味しかったし、育ててくれた人間のおじいちゃんはいつだって優しかったな。モー」

「オレは海外産さ。防腐剤は使われている。でも、大した量じゃないから安心して食べてくれ。ブー」

牛、ブタ、鶏と同じように、その世界では魚も野菜も喋る。だから人の心には食べ物への感謝が自然と芽生える。お肉さんたち、お魚さんたち、お野菜さんたち、ありがとう。フードロスという言葉とは無縁だ。

翻って、私たちが暮らす世界。肉も魚も野菜も喋らない。

いや、喋っているのだけれど、私たちが耳を傾けようとしていないだけなのかもしれない。

ちょっと想像力を膨らませれば、食べ物たちの境遇に思いを馳せることはできる。

すべては人間側の問題だ。
その他
公開:20/06/03 16:41

ふみなか( 東京 )

40代半ばの会社員です。家族は妻、息子、娘。大したものは書けそうにありませんが、読んでいただけたら嬉しいです。

コメントはありません

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容