バンク銀行

17
15

災害大国ニッポンーー。
金融機関の業界団体である全国銀行連盟からの要望もあり、バンク銀行法案が国会で成立した。
バンク銀行は、バンク=銀行、「銀行の銀行」といっても日本銀行のことではない。
バンク=堤防、つまり頑強な堤防を築いて銀行の建物を置き、洪水や津波、地震などの天変地異から預金者の金融資産を守るのがバンク銀行の目的だ。
バンク銀行は、確かに日本銀行ではないものの、国策の特殊銀行である政府系金融機関と同じ権限が与えられる。
バンク銀行の安全性の高さを売り文句に、市中銀行を全く信用せずタンス預金している国民の金融資産をかき集める。そして、バンク銀行を通じてより多くのお金を循環させることで日本経済を活性化させ、景気回復を狙う。
バンク銀行のビッグデータでは、これまで知ることのなかったタンス預金者の資産を把握することもできる。
国民がバンク銀行に管理されていることに気づくのはあとのことだ。
その他
公開:20/07/11 20:27
災害 バンク 銀行 日本銀行 堤防 洪水 津波 地震 預金者 金融資産

山田衆三( 東京 )

1975年奈良県生駒市生まれ。奈良市で育ち、大学時代は京都(御所の近く)、大学院時代は湘南(海ではなく山側)で過ごす。
田丸雅智先生の作品に衝撃を受け、通勤中や休日などで創作活動に励む。
『ショートショートガーデン』で初めて自作「ネコカー」(2019年06月13日)を発表。
読んでくださった方の琴線に触れるような作品を紡ぎだすことが目標。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容