女のショートショート【絵画】

6
6

 突然の豪雨に、傘を持たない私は、傍にあった画廊で少し雨やどりをさせてもらうことにした。
「いらっしゃいませ」
 展示された一枚の絵に目を奪われた。動物たちが迫るようなサバンナの絵だ。
「気に入られましたか」
 品の良いオーナーが傍に来た。
「すごい迫力ですね」
「嬉しいなぁ。僕が描いた絵なんです」
「お上手ですね」
「画家ですからね」
「し、失礼しました! 天然なんです私」
 恥ずかしくて店を出た。
 自宅に帰っても、あの絵が忘れられなかった。魅了されたのだ。
 この梅雨で雨続きだ。
 雨の中、あの画廊に来ていた。
「なんだ。定休日か」
「いらっしゃい」
 振り返ると、彼がいた。
「褒められたのが嬉しくて。あなたが来てくれる気がして……」
「私を待ってくれたの」
 少年のような笑顔で頷いた。

 二人であの絵を見つめていた。
 サバンナにいるみたい。
 彼と距離が近づいた、気がした。
 
恋愛
公開:20/06/23 17:48
スクー 距離感が近いサバンナ

豊丸晃生( 大阪 )

ショートショートの神様、星 新一を崇拝しています。お笑い好きで怪談も好き。
最近はスクーのお題からの作品を楽しく書かせていただいてます。お笑いネタのような作品が多いですね(笑)
【受賞作品】
「渋谷シティ」
渋谷ショートショートコンテスト優秀賞受賞。
「我が家の食卓」
ベルモニーショートショートコンテスト入賞。
「電車家族」
隕石家族ショートショートコンテスト入賞。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容